山梨県、韮崎相互病院は、医師と患者の信頼関係を元に地域に密着した医療活動を行っています。

TEL:0551-22-2521(代)
〒407-0024 山梨県韮崎市本町1-16-2

部門紹介2
医事課部門

 来院された患者様が最初に接するのが医事課受付部門です。私たちは、患者様に気持ちよく来院していただけるよう、常に笑顔で接するように心がけております。
 医療費のお支払いのご相談や、入院費等に関するご相談も、お気軽に相談を受けることができるよう患者様の目線に添ったサービスに努めております。
 個人情報の管理、診療情報の開示についても、適正なご相談を受けることができるように担当職員が慎重に対応しております。患者様が来院された時から、治療を終え気持ちよくお帰りになられますように病院の顔として誠心誠意対応に心がけております。
 尚、平成21年4月から、レセプト請求はオンラインシステムで対応しております。

薬剤部門

 入院での調剤業務、注射薬調剤業務に加え服薬指導、薬歴管理、医薬品情報提供を行っています。また院内感染防止対策などを通じて臨床薬剤師業務を積極的に行い、医薬品の適正な使用、供給及び管理を推進し、医薬品の専門部署として、チーム医療に大きく貢献しています。又、医療の安全性
については、特に、医薬品に関連した事故防止対策への積極的参加を果たしています。

放射線部門

 放射線部門では、各種の撮影・検査を医師の依頼指示に基づいて実施します。胸・腹、骨関節をレントゲン写真に撮る単純X線撮影、身体の横断断層像や3次元の立体的な像を映像化するCT検査、骨の堅さを測定する骨塩定量測定装置などがあります。

臨床検査部門

 臨床検査は、病気の診断、治療、病気の早期発見や予防になくてはならないものです。当院検査室では、感染対策委員会や輸血療法委員会を通じてチーム医療への積極的な参加を行うと共に、「安全」、「迅速」、「正確」な検査技術を提供できるよう日々努力し、地域の皆様の健康の増進の手助けを行っています。

リハビリテーション部門

 病気や怪我などで身体機能や運動機能に障害を持たれた患者様に対し、早期回復を目的として、運動療法や物理療法、徒手療法などを用いて身体活動の回復を図り、生活の質(QOL)を向上させることを目的として日常業務を行っています。

 具体的には、関節の動きの改善、筋力維持・向上を図り、その結果痛みを軽減させ、日常生活(ADL)を送りやすくするためにお手伝いしています。
 また、外来リハビリテーションでは退院後の治療継続、在宅で生活されている方の機能維持を目的に行っています。

栄養部門

 患者様個々の疾患にあった食事内容と、食品衛生の正しい知識や衛生管理の継続により、「正確」、「安全」、「安心」な食事提供を行っております。
 患者様の声に耳を傾けながら、スタッフの細心の注意と自覚とチームワークにより、患者様に少しでも喜んでいただき、おいしく食べて頂けるような食事が提供できるように日々心がけております。